記事一覧
カンジダ、治ったとしても再発しやすい病気なので要注意!再び発症しないための予防法とは 2020年05月02日

カンジダ性膣炎を繰り返し再発する人は比較的多いですが、カンジダ症はカビの一種なのでもともと人の体に存在している常在カビです。普段は他の常在菌...

一度カンジダになってしまった場合の治療期間及び保険適用になるのかを解説します 2020年03月28日

カンジダ治療は膣内の外陰部にある白白苔状のおりものを拭き取った後に、抗カンジダ薬を膣の奥の方へ挿入していき、軟膏は外陰部へ塗布します。治療期...

カンジダになってしまったら、食事などの方法で改善することができるのか? 2020年02月29日

カンジダは食事との関係性もあり、カンジダ症を再発させやすい人は食生活を改善することで発症しにくくなる可能性があります。糖分を栄養源としている...

カンジダを引き起こしてしまう原因は、実はカビの一種によるものって本当? 2020年02月01日

デリケートゾーンに関して一番多いトラブルはかゆみですが、女性なら誰でも一度は経験する可能性があるのがカンジダ症です。カンジダ症はカビの一種が...

カーネステン膣錠の使用は難しい?使用する際に覚えておきたいポイントを解説! 2020年01月07日

カーネステン膣錠の主成分はクロトリマゾールで、一種の抗菌剤でカンジダ菌に対して増殖することを抑制する効果がとても高いです。カンジダ菌はカビの一種で通常は人の体に影響を及ぼすことなく、体内に存在しています。外陰部や口腔内・爪にどんな人でもカンジダ菌は保有しており、人体とともに共存しているカビです。健康...

カンジダ治療薬「フォルカン」の効果や使用方法・副作用を理解しておこう 2020年01月04日

フォルカンはトリアゾール系の抗真菌薬で、真菌の発育を抑えながら体内のカンジダ症に効果を発揮します。カンジダ属に起因している膣炎や外陰膣炎の治療に用いられますが、以前にかゆみや発疹などアレルギー症状が出たことがあったり、腎障害や肝障害・心疾患や電解質に異常がある場合は医師に相談する必要があります。フォ...

エンペシド膣錠を使うときに、覚えておきたいポイントを詳しく解説します 2020年01月02日

エンペシド膣錠はカンジダ菌という真菌を殺菌する薬で、カンジダ症による膣炎に効果があります。カンジダ菌は皮膚や粘膜に着く真菌の仲間ですが、本来は少しですが膣内に存在しています。風邪を引いたときや生理の前後など、抵抗力が落ちた時に増殖しやすい傾向があります。外陰部のかゆみがあったり、おりものが増加するな...

カンジダを放置してしまうと、起きやすくなる怖いリスクとは?早めの治療が大切です 2019年12月30日

カンジダ症の原因菌はカンジダ・アルビカンスが大半を占めており、その次にカンジダ・グラビナータがありますが、基本的に日和見菌感染症の一種で放置することで怖いリスクもあります。日和見菌感染症は健康な状態では問題を起こさないことでも、免疫が低下したり、体力がなくなることで、病気を引き起こす可能性がある菌が...